スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーガレット19号「夢を叶えるMARGARET」

集英社 マーガレット公式HP(最新号のマーガレット)

本誌はおいといて、おめあては別冊ふろくのほう。
読者に人気の「将来なりたい職業」についた女子を取材し、マンガ化したものですが、
エリザベスのなかのオッさん(アニメ銀魂の監修)のツイートで、
声優編に登場するのが小林ゆう画伯だと知り、すぐさま買ってしまいました。

ちなみにほかは、
・アーティスト:Happiness
・ファッションプロデューサー:吉田怜香
・パティシエ:若尾和代
ダメだ、ぜんぜんわからない…。

マンガのパターンは、4編ともだいたい似たようなものです。

おさないころのあこがれ → 学校/勉強 → 職業につく
→ しごとのきびしさ → かべにぶちあたる → 克服 → 現在にいたる

つまるところ「夢にむかってすすむってステキだよね」
「あきらめないってすばらしいよね」というのが結論であると。
そりゃまあ、ここで業界のドロドロしたダークサイドを見せてもしょうがないですね。
そういうのはビジネスジャンプあたりにもとめるとしましょう。

そういうわけなので、画伯のマンガについても、このながれを踏襲しています。
もしや、画伯のあの神秘なる画力の秘密が明かされるのでは…と期待しましたが、
残念ながら絵のはなしは一切なし。
やはりマーガレット読者に、あの神々しい絵は刺激がつよすぎるでしょうか。

みなさま初めまして
小林ゆうと申します
僭越ながら本日は私の声優というお仕事への情熱を
お話させて下さい!!(ペコリ)


あの口調をきちんと再現しているのは、すばらしいですね。
さらに90度まであたまを下げるお辞儀まで。
敬語ではなす親子って、フィクションなんじゃないかともおもいますが、
イヤ、あの画伯をそだてたのだから、ありえないはなしじゃないかも。

モデルから、夢だった声優への転身。
オーディション落選。
地道な努力のつみかさね。
ついに、アニメ『DAN DOH!!』で初主演。

そして現在。
きょうもアニメのアフレコをする画伯。
手にもっている台本は『銀魂』。

じゃあせめて男を快楽のるつぼに叩き落とす手練手管だけでも教えてもらえませんか
私 今つきあってる彼がいてもしそういう事になった時
間違いが起こったら責任とってくれるんですか

カマトトぶってんじゃないわよ!!
いいから早く吉原秘伝教えなさいよ!!


これは…パトリオット工場のときのセリフですか。
あの〜、もうちょっとカッコいいセリフもほかにあったんじゃ…。
メギネさんの回とか、もう最高にカッコいい聖闘士でしたよ?
本誌グラビアの写真では、その回のアフレコなのに。

まあ、これはこれでじつにさっちゃんらしいんですけど、
できれば新八のツッコミもいれてほしかったなあ。
あ、月詠のパトリオット解説は、マーガレットが廃刊になるのでNGで。

ちなみにパトリオット工場の回、
こどもたちのあこがれの職業について、銀さんの言。

ガキの夢はおもちゃ屋ケーキ屋パイロットと相場は決まってんだよ
ケーキ屋になったらケーキがいっぱい食べられると思ってるアホランキングに
(万事屋が)食い込めるワケねーだろ


ちょ、銀さん、パティシエさんもいるんだからそんな…。
と、とにかく、画伯の今後のいっそうの活躍を期待しています。
Never Too Late!

スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。